知っていますか?応急手当


目や耳、鼻の外傷等の応急手当

最近、私たちの周りには天災、人災に関わらずあらゆる災害が起こっています。 いざという時、慌てずに周りの人と協力して救急処置にあたれるよう、「いざというときのための応急手当」を確認しましょう!

Q1 目に異物が入ったときは?
 目をしばらく閉じるか数回まばたきをして、
涙と一緒に異物を洗い流します。異物がと
れないときは、清潔な洗面器に水を入れて
顔をつけ、その中でまばたきをします。これ
でもとれないときは、ガーゼやハンカチでそ
っと目をおおって救急車を呼ぶか医療機関
(眼科)へ連れて行きます。化学薬品が入っ
たときは、洗面器に入れた水道水に顔をつ
けるか、やかんに水を入れて目に注ぎ、徹
底的に洗い流します。シャワーの水で洗い
流してもよいでしょう。
 洗浄のあとは必ず医療機関(眼科)へ行っ
てください。
目に異物が入ったときは?
Q2 耳に異物が入ったときは?
● かたいものを押し込んだとき
  異物の入ったほうの耳を下に向けて、耳を後
 ろ上方に引っぱりながら、頭の反対側をとんと
 んと叩きます。耳かきやピンセットでとろうとす
 ると耳の中を傷つけることがあります。とれな
 ければ、医療機関(耳鼻咽頭科)へ行ってくだ
 さい。

● 虫が入ったとき
  暗い場所で、耳を後ろ上方に引っぱって、懐
 中電灯の光を耳の孔に当てます。虫が光に誘
 われて出てきます。とれなければ医療機関(耳
 鼻咽頭科)へ行ってください。

● 水が入ったとき
  水の入ったほうの耳を下に向けて、片足でと
 んとんとはねます。水が抜けないなら、綿棒を
 そっと入れて水分を吸い取ります。それでも水
 が残っているようなら、医療機関(耳鼻咽頭科)
 へ行ってください。

耳に異物が入ったときは?
Q3 鼻に異物がつまったときは?
● 鼻を強くかむ
  つまっていないほうの鼻孔をふさいで、口を
 閉じ「ふん!」といきおいよく鼻をかみます。
  1回でとれなければ、2〜3回くり返します。

● つまみ出せそうなとき
  異物の一部が鼻孔から少し出ていて、つまみ
 出せそうなときには、つまみ出してください。孔
 の奥に異物がつまっているときは、ピンセットな
 どでとろうとしてはいけません。かえっておくに
 押し込んだり、鼻腔を傷つけることになります。
 医療機関(耳鼻咽頭科)でとってもらいましょう。

 患者が子どもなら、大人が実演してみせます。
耳に異物が入ったときは?
Q4 鼻血が出たときは?
 鼻血がすく止まる場合は心配いりません。動
かさずに安静にしていればよいでしょう。
 止まらないときは、背もたれのあるイスに楽
にすわり、頭をやや前に傾け、親指と人差し指
で鼻をつまんで圧迫します。冷たいタオル、氷
のうで鼻を冷やすのも効果的です。
 これでも止まらないときは、清潔な脱脂綿ま
たはガーゼを鼻孔から鼻の奥に詰めこみます。
このとき、脱脂綿やガーゼの全部を詰めこまず
一部を鼻孔から出しておいてください。以上の
手当てをしても15分以内に止血しない場合や、
鼻血が喉の奥に流れたり、大量の出血が続く
ときは医療機関(耳鼻咽頭科)へ行ってください。
鼻血が出たときは?
バックナンバーはこちらです。見たいところをクリックしてください。

※ 別窓で開きます。見終わったら閉じるボタンで閉じてください ※

*このページの先頭へ