ヘルシークッキング


「ひじき」と聞いてどんな料理を思い浮かべますか?「ひじきの煮物」「海藻サラダ」etc。 どうしても、おかずとしては脇役になりがちな食材です。そこでひじきを主役にしたこんなおもてなし料理はいかがですか?下ごしらえは少々手間ですが、お客様や 家族がアッということ間違いなしの一品です。

豚ひじきの信田巻き

材料<4人分>

*
             (水カップ2杯・出し昆布10p)        【割りだし汁(ひじき味付け用)】        【合わせ調味料(信田巻き味付け用)】

作り方

  1. 油揚げは熱湯で油ぬきをし、軽くたたいて三方を切り、広げる
  2. 豚肉は酒、しょう油各少々をふる。人参は5mm角の棒状に切り、下ゆでする。 ひじきは水で戻して絞り、割り出し汁に浸して絞る。かんぴょうは塩もみし、水で戻して3本に切る。 絹さやはさっと茹でて両端を切る。
  3. 油揚げを広げ、片栗粉を薄くふる。豚肉を並べ、ひじき、人参をのせて巻いて、1本のかんぴょうで 4カ所結ぶ。味がしみやすいように竹串で全体に穴をあける。同様にして後2本作る。
  4. なべに信田巻きを並べ、だし汁(カップ2杯)、合わせ調味料を加え、落とし蓋と着せ蓋をして火にかける。 煮立ったら弱火で、途中、上下を返しながら20〜30分間煮る。
  5. 火を止めてしばらくおいてから、1本を4つに切る。煮汁は水溶き片栗粉小さじ1/4杯でゆるいとろみをつける。
  6. 器に盛り、絹さやを添え、煮汁をかける。

*このページの先頭へ